人気ブログランキング |

なんとなくスゴロク ~ 金沢で何食う?

2019年 09月 04日 ( 1 )


中華そば 響 ~ 期間限定の焼きあご冷やし塩そば・・今年も超絶のうまさだったね。真冬でも食いたいわ♪



響さんへいってきました。


e0413063_08052827.jpg


場所は石川県白山市乾町。
松任のバイパス沿い、やきとり秋吉から近いとこ。
真横にはスキンシップしましょうホテル。
そういえば道はさんだ反対側のあの場所って、昔、王様の本だったよな。


前回の記事はこれ
響 ~ あっさり煮干そば ・・・ こっちのほうが好きな人も多そう。うまいわ♪

こんなのもある
響 ~ 平日のみいただける特煮干しそば  ・・・  平日昼ならやっぱりコレ♪

※キーボードの左下の【Ctrl】キーを押しながらクリック!
画面が変わらずにページ追加ジャンプできますから。









今回のお目当てはコレ。

e0413063_08054308.jpg


ひそかに私もこっそり8月中に食っていた。
ラーメン好きの人たちはみんな食べにいっている。
うますぎてリピートしまくっていましたね、みなさん。
期間限定でもう9月10日頃に終わっちゃう予定。
誰かのリンク貼ろうかとおもったがみんな行ってるからやっぱいいわ(笑)

って書いてあったんだけど、
やっぱこの人の記事を貼りましょう!
最近いってるもんね。どすこい五郎さん。
「中華そば 響」 夏の〆に冷やし










とにかく食券渡して待機・・・

e0413063_08061044.jpg


無料もモヤシをパクパク・・・







きました

e0413063_08062304.jpg


焼きあご冷やし塩そば 900円。










接写

e0413063_08063586.jpg


具材は、レアチャーシュー、カイワレ、
メンマ、アーリーレッドたまねぎ・・・
そして出汁氷ですね。




e0413063_08065054.jpg

この出汁氷には柚子が入っております。
時間がたってとけてくると、中から柚子がでてくるという仕掛け。

昨年の夏メニューでも使ってましたね、この技!
響 ~ ニボラーにはたまんねぇ期間限定の冷やし純煮干そばをいただいてきた♪ 








e0413063_08070267.jpg


メンマは極太系で食べごたえアリ。
麺といっしょにスルリと食うわけではなく、
この絶品スープを染みこませてムシャムシャといただく!






e0413063_08071826.jpg
レアチャーシューは2枚入り。
これがこの冷えたスープとジャストフィット!
うめえなあ・・・・マジうめえ・・・
肉・・アブラっぽさなんて感じねえ。
脂身もあるのにこのスープとの相性・・・というか仕上げ方。。。
めっちゃスープとなじんでイイじゃねーか。
うまいことあわせるなーオイ。






e0413063_08074998.jpg


スープがなあ・・・
うまいんだよ。ほんと染みる。

焼きアゴの冷やし塩ラーメン・・・
ちょっとトロみがありますね。動物系使ってちょいマッタリ感演出。
とびうおの味は強くするとイヤらしくなるもんだが、
うまく昆布や動物系でバランスをとり、塩で決めている感じ。こりゃうめえ!





e0413063_08080207.jpg


全粒粉仕様の細い麺はサクっと主張性があるタイプ。
スープもけっこう主張しているタイプだから、
どちらも負けずにバランスがいいね♪
うんうん、完成度高いなあ、、、このラーメン。











ほんと、ムシャムシャスルスルと箸がとまらない!

e0413063_08090425.jpg


スープは冷えすぎていない冷やしラーメン。
これが出汁氷が溶けていくと温度が低くなっていくという面白さ。
出汁氷がとけていくと、柚子が見えてくるのだ。

e0413063_08105014.jpg


ということだから、
柚子がでてくると味わいが変わる。
そして、スープの温度変化も楽しんでいかなければならない。

ということは、この一杯はゆっくり食べなければならないラーメンなのだ。
出汁氷が溶けきるまえに食い終わってはならない。
氷の状態をみながらジックリといただく。


e0413063_08110837.jpg


ごちそうさまでした。

これなら冬でも食える。
オールシーズンメニューでもイケるよ。うまい。


e0413063_08112254.jpg



またくるよ♪











by marukonz2 | 2019-09-04 08:00 | ラーメン・中華